中国実習生163人
カンボジア実習生21人
インドネシア32人
ベトナム実習生54人

大阪国際研修センター・東京国際研修センターとは

「出入国管理及び難民認定法」の一部改正に伴い、外国人技能実習制度が改正され、来日する技能実習生の質の向上を求めるニーズがますます高まっています。 国が定める指針には、監理団体が主体となって行う講習は「技能実習生が効果的に、また安全に技能実習を受けるため、更にはそれを支える日常生活を円滑に送ることができるようにする」との到達目標が掲げてあります。 しかし、実際には監理団体の職員が専門外のことを、しかも短い講習期間の間で、実習生に対して教育するのは非常に負荷がかかります。 だからこそ、当センターが提供する技能実習生に特化した専門施設と、プロフェッショナルな講師陣による効果的な日本語教育プログラムを是非ご活用ください。

work

  • 社会人として
  • 人間性
  • 日本の文化

詳しく見る

カンボジア住宅ト

分かりやすい日本語

研修センターでは中国・ベトナム・インドネシア・タイ・カンボジアなどの技能実習生を対象に、日本での日常生活を円滑に送るための有用な教育を提供しています。教師は日本人・ベトナム人・中国人で構成されており、会話を重視する授業を行っています。

選ばれる理由

大阪国際研修センター及び東京国際研修センターの講師陣は、これまでの豊富な日本語教育の経験を活かして、技能実習生の方々が楽しみながら上達する授業を提供しています。 「自分の国に帰ってから、日本語スキルを仕事に役立てていこうと考えている学生」、から「とにかく日本での生活を楽しみたいと思っている実習生」など文化も考え方が全く違う多様な実習生ひとり 一人に満足してもらうことのできる授業を常に心がけています。

アクティビティ

充実した日本生活が送れるように、日本語レッスンだけではなく、放課後や週末も様々なイベントやアクティビティを企画しています。 例えば、四季に合わせた観光やイベントの開催、また、月1回のクッキングレッスンや学校でのパーティーなど、日本人との交流イベントも活発に行っています。

安心の学生サポート

大阪国際研修センター及び東京国際研修センターは、みなさんが安心して日本で生活できるよう 万全の体制でサポートしています。 生徒と講師、スタッフ間のコミュニケーションを活発にし、情報交換を大切にしています。 生活面、学習面のどんな相談にも丁寧に対応し、 各自の問題解決に向けてスタッフも皆懸命に努力いたします。

日本文化体験

日本語が上手になるためにはその背景にある日本を知ることも重要です。 大阪国際研修センター及び東京国際研修センターでは折り紙、浴衣、陶芸といった伝統文化から、 居酒屋やスーパーといった最新の日本文化に接する機会を設けています。

入学までのプロセス

お気軽にご相談ください。

メール/電話でお問合せ

営業日に返信

打ち合せ

見学日を決める

契約書

契約

入学日

入学式

大阪-東京国際研修センター

語学学校を展開する株式会社欣辰日本語学校グループ